とある学生の適当記録

どこにでもいそうなとある学生の気になったことまとめ。つらつらと個人的なことを書いていきます

サイン会に行ったのにサインをもらえなかった件

東京に行ったついでにTwitterを徘徊していたらなんと私が好きなアーティストのリリイベがあるではないですか

ということで早速池袋へ



まずはCDを買ってイベント参加券を入手
まさかリリイベに行くとは思っていなかったので既にCDは購入していたが初回盤はAとBの2種類(いくつも出すとか正直困る…)あったのでこれでコンプリート


今回のイベントは生放送のラジオ(観覧フリー)を見てからのCDジャケットへのサインという流れだったのでまずはラジオ収録を観覧

雨が降っていましたが10〜15分ほどだったしトークも面白かった
いよいよサイン会

たまたま今回のラジオはゲストがもう一組いたのでそれを見てから行った方がサイン会の待ち時間も少なくていいんじゃないかと思いそのまま聞くことにした




この甘い考えが後に悲劇を生むことになろうとはまだ私は知らなかったのである




もう一組のゲストも私が好きなアーティストだったので終始楽しく聞けました
歌っているときとこういうときのギャップが結構あってさらに好感度増しましたね


ということで10〜15分程でしょうか、無事ラジオも終わり本命のサイン会に参加するために移動



会場についたとき、現実を知ることになった

「今日は雨の中来ていただきありがとうございましたー!またねー」


Σ(゚д゚lll)
Σ(゚д゚lll)
Σ(゚д゚lll)


えっ、もう終わり??
いやこっちはCD買ってるし参加券も持ってる!サイン欲しいよ!

ということで急いでスタッフさんに交渉

私 「すみません、今来たところなんですけど最後ダメですか?」
女性スタッフ「そうだったんですか!ええと…待ってください。今責任者に確認とってきます」

おっ、これはいけるか
まだ目の前にいるし望みはある

女性スタッフ「すみません。今日はこれで終わりです…」
私 「(な、なんと、まだ始まって少ししか経っていないのに)どうしてもダメですかねぇ…お願いします!」
女性スタッフ「一応列が途切れ次第終了ということですので、申し訳ありません(平謝り)」



ということで私の人生2度目のイベントは儚く終了したのであった


結果ただ単にCDを買っただけということになってしまいました
「何やってるんだ自分…」
結構ショック大きかったので1人で居酒屋に入って4,5杯呑みました


ではこの辺で